脂漏性皮膚炎や水虫にもカダソンボディーソープ!

脂漏性皮膚炎や水虫にもカダソンボディーソープ!

 

 

<脂漏性皮膚炎とは>

 

とくに顔や頭皮によく起こり、炎症やかゆみ・乾燥・フケなどで悩まされる脂漏性皮膚炎もマラセチアという皮膚に常在している真菌が原因となっており、膣カンジダとよく似ています。
ホルモンバランスが崩れること・ストレス・睡眠不足・栄養不足などで真菌が異常に増加してしまい、そこに肌に合わないシャンプーやボディーソープのすすぎ残しなども加わって悪化していくものです。
膣カンジダと同じく、完全に治らずに発症を繰り返しがちなので、皮膚科で処方される抗菌薬とともにカダソンボディソープを日常的に使いたいものです。

 

<水虫とは>

 

一般に広く名前が知られる水虫は正式名は白癬といい、カビの一種である白癬菌が皮膚の中の角質層に入り込んで寄生することで起こります。
ふつう、白癬菌に接触しても感染はしないのですが、十分に洗い流されることなく白癬菌が角質の中まで入り込んでしまったり、高温多湿、それから汗や汚れの多い皮膚の場合、角質の中で白癬菌が増殖して感染に至ります。
白癬菌が増殖しやすい環境はアルカリ性だといわれており、カダソンボディソープのように肌をしっかり清潔にしながらもおだやかな弱酸性にするようなケアが必要です。

 

>>>膣カンジダ症のためのボディーソープ【KADASON(カダソン)】公式ページはこちらから<<<

 

 

〜トップページへ戻る〜