「カダソンボディーソープ」の特徴と成分!

「カダソンボディーソープ」の特徴と成分!

 

 

<カダソンボディソープの特徴>

 

膣カンジダ・脂漏性皮膚炎・水虫など、どれもデリケートな悩みとなる皮膚トラブルですよね。
できれば再発することなく、病院にも通わなくていいようにしっかりとケアしたい!
そんなときにおすすめしたいのが「カダソンボディソープ」です。
皮膚の専門家である皮膚科医が監修している商品なので、病院で治療中の患者様にも安心してつかっていただけるようなボディソープに仕上がっています。

 

とくに女性には切実な悩みであるデリケートゾーンの症状は、膣カンジダの他にも敏感肌が原因となるかゆみやかぶれなどもあり、とにかく清潔にしたいがために刺激の強いボディソープで洗いすぎると逆に肌が持っている殺菌力や回復力を弱めてしまうことがあり、ケアが難しいものです。

 

カダソンボディソープは、膣カンジダをはじめとしたデリケートな肌トラブルを低刺激で清潔にするとともに保湿力の高さで改善にみちびくボディソープ。
私たちの身体に常在している菌に注目して研究を進めているからこそできる、カダソンボディソープの常在菌へのコントロール力をぜひお試しください。

 

<カダソンボディソープの成分>

 

カダソンボディソープに配合されている成分のなかでとくに注目したいものが3つあります。
ひとつめは、お肌を優しく保護して癒す成分で「グリチルリチン酸2K(グリチルリチンサンジカリウム)」です。
この成分は漢方でもよく使われる植物である「甘草(カンゾウ)」の根・茎から抽出されたもので、抗炎症作用や抗アレルギー作用・解毒作用に優れています。
そのため、いろいろな肌トラブルによって起こる炎症を鎮めてくれるのです。
ニキビなどにも効果がありますし、日焼けも炎症の一種なのでシミなどを改善する美白効果も期待されていて、多くの美白用化粧品にも配合されている話題の成分なんですよ!

 

ふたつめは、お肌を守りながらも清潔に保つ成分。こちらは抗菌効果が高い成分である「サリチル酸」です。サリチル酸は肌にある菌が繁殖するのを防ぐとともに、角質を柔らかくして毛穴に皮脂が詰まらないようにする作用が知られています。
毎日のバスタイムにしっかりと余分な皮脂を洗い流すことでができれば、肌トラブルの発症はかなり抑えられるはずです。

 

最後がお肌をしっかりと潤わせることのできる「シロキクラゲエキス」です。
シロキクラゲというねばりけが特徴の植物由来の成分で、実はヒアルロン酸をしのぐ保水力を持っていることがわかっています。しかも植物から採れる成分ということで、肌に優しく低刺激なので安心してつかえますよね。

 

どんな肌トラブルでも、いちばん大切なのは肌を乾燥させないこと!
そして肌に負担をかけずに清潔にすること!
しっかりと洗浄ができて、保湿力にも優れていて肌に優しい、カダソンボディソープが人気である秘密が分かる気がします。

 

>>>膣カンジダ症のためのボディーソープ【KADASON(カダソン)】公式ページはこちらから<<<

 

 

〜トップページへ戻る〜